2010年02月22日

脱北者「難民並み」に 政府、北朝鮮人権法改正を検討(産経新聞)

 政府・民主党は16日、北朝鮮を脱出した「脱北者」支援を盛り込んだ北朝鮮人権法を改正する検討に入った。脱北者を「難民並み」に位置づけることで日本での受け入れ条件を緩和する。北朝鮮情報の収集態勢を強化する狙いもある。

 中井洽国家公安委員長・拉致問題担当相は4日の参院決算委員会で、同法が脱北者支援の点で「いびつな法案になっている」との認識を示した上で「各省庁と連携してこの枠を取り払いたい」と法改正の意向を表明した。政務三役や衆院拉致問題特別委員会幹部らが超党派での議員立法で改正の検討を進めている。

 具体的には、現行法の脱北者支援のうち、日本への入国や定住がよりスムーズになるよう「条約難民並みに」要件を緩和する。民主党は政策集「INDEX2009」で、先進国中で特に厳格とされる難民認定の緩和を打ち出しているほか、中井氏は拉致問題対策の柱の一つに情報収集態勢の強化を打ち出しており、脱北者からの情報を拉致問題解決に役立てる考えだ。

 ただ、同法は平成18年6月の制定時、脱北者の日本国内への定住促進を盛り込んだ民主党案と、脱北者の身元確認が困難という治安上の問題などから、国内への受け入れに一定の要件を課した自民党案で「折り合いがつかなかった」(中井氏)経緯がある。また、連立与党の社民党が同法成立時などに共産党とともに反対しており、今国会で成立するか不透明だ。

 北朝鮮人権法は、外為法や特定船舶入港禁止法と並ぶ、北朝鮮に対する「圧力カード」の一つ。拉致問題を「北朝鮮当局による国家的犯罪行為」とし、問題解決を「国の責務」と明記。経済制裁発動の条件を規定したほか、脱北者支援なども盛り込んでいる。

【関連記事】
将軍様“内憂外患”憂鬱なバースデー
ロシア極東で、北朝鮮政府職員が亡命申請
北朝鮮に宗教の自由? 韓国系米国青年釈放で虚偽宣伝
北朝鮮の政治収容所が“舞台”に「耀徳ストーリー」公演
脱北者定住の拡大検討へ 中井担当相、国連報告者打診

民主沖縄県連が普天間移設で独自案をとりまとめへ(産経新聞)
内部留保課税 首相「共産が持ってきたから検討」(産経新聞)
【アートカレンダー】マヤ・ヒュイット展 東京・恵比寿「プティローブノアー」(産経新聞)
路上で185万円奪われる 東京・千代田、会社の預金引き出し直後(産経新聞)
<介護保険>過徴収10億円 東大阪で設定ミス(毎日新聞)
posted by ueehtsopq7 at 04:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

暴走族構成員、過去最少=ピークの4分の1に−警察庁(時事通信)

 全国の警察が2009年に把握した暴走族の構成員は前年比9.2%減の1万454人で、統計が残る1975年以降で最少となったことが18日、警察庁のまとめで分かった。11年連続の減少で、最多だった82年の4分の1以下となった。
 摘発人数は10.0%減の3万2170人だった。 

「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議−警視庁(時事通信)
雑記帳 「天橋立まるごとフリーパス」サービス(毎日新聞)
死亡した人が寄付、収支報告書に…首相認める(読売新聞)
<個所付け>要望反映190路線 県連向け資料公表(毎日新聞)
民主の消費税議論「公約破綻を自白」谷垣氏批判(読売新聞)
posted by ueehtsopq7 at 01:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

検察側、無罪論告へ=きょう結審−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無期懲役確定後に釈放された菅家利和さん(63)の第6回再審公判が12日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれる。検察側が無罪論告し結審する見通し。
 論告の後、弁護側の最終弁論に続いて菅家さんが意見陳述する。判決期日は3月26日に指定されている。 

<夫婦同日逮捕>窃盗と横領、別容疑で 宮城県警(毎日新聞)
石川議員は政倫審で弁明を=社民(時事通信)
マタギ魂“受け継ぐ”鈴木芙由子、“獲物”メダルは一発必中(スポーツ報知)
インフル患者、さらに減少=週推計22万人−感染研(時事通信)
理学部入試で出題ミス=立教大(時事通信)
posted by ueehtsopq7 at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。