2010年04月02日

大洋薬品に1年間の会員資格停止処分―日本ジェネリック製薬協会(医療介護CBニュース)

 日本ジェネリック製薬協会(JGA)は3月29日、緊急記者会見を開き、大洋薬品工業を同日から1年間の会員資格停止にすると発表した。承認規格外製品を製造・出荷した大洋薬品高山工場に対する行政処分(9日間の業務停止)が確定したことを受け、JGAとしての処分内容を決めたもの。会員資格停止により同社は、議決権、理事資格を失い、各委員会活動への参画もできなくなるが、事務局からの一般的な情報提供は従来通り受けられる。

 緊急記者会見で澤井弘行会長は、「一企業の一品目についてとはいえ、後発医薬品全体の問題と取られがちなので、一品目たりともこういうことがないように、会員会社は品質管理で万全の体制を確認していっていただきたい。こういう時期に、このような事案が出たことは極めて遺憾であり、悪い影響が出ないように会員会社一丸となって信頼性の回復に努めていきたい」と述べた。

 会見に同席した長野健一理事長は、JGAの処分の中で最も重い除名としなかった理由について、「今後も存続する企業を放置しておくというよりは、きちんとした改善措置を指導していくことがJGAの立場だ」などと説明した。


【関連記事】
主力工場の業務停止処分でお詫びのコメント、再発防止策を徹底―大洋薬品
大洋薬品高山工場に9日間の業務停止命令―岐阜県
新薬メーカー54社から受託製造―行政処分受ける大洋薬品高山工場
大洋薬品の高山工場を業務停止処分へ―岐阜県
国内後発品大手3社は大幅な増収増益

雇用調整助成金の不正受給、52事業所で2億(読売新聞)
水俣病訴訟和解も… 全面解決なお遠く(産経新聞)
<伊勢湾フェリー>9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
新党ラッシュの春!? 公選法「保護」5月2日まで (産経新聞)
<広島市>議会が五輪関連予算全額削除の修正案可決(毎日新聞)
posted by ueehtsopq7 at 03:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。